1. TOP
  2. ブルーベリーの魅力満載!スムージ最強食材!? 味・見た目、そして老化予防まで

ブルーベリーの魅力満載!スムージ最強食材!? 味・見た目、そして老化予防まで

こんにちは、本日ストレス度10%のテルマエです。

ブルーベリー最強説

朝、スムージーの生活をはじめ、毎日レシピに創意工夫をしているわけですが、つ、ついに出会いました!!

それは、ブルーベリーです!

そんなの、なんか普通。

えっ?と思う方もいるかもしれませんが、ブルーベリーは私の中でそれほど眼中にありませんでした。

たまたま、お知り合いから、ブルーベリーをいただき、どうやって食べるか悩んでいた時に、スムージーに入れることを思いつきました。

私は近所のスーパーでいつもスムージーにあう食材を探していたので、たまたまかもしれませんが、ブルーベリーの取り扱いがないスーパーだったのかもしれません。

とにかくいつものバナナと豆乳でつくってみると、これが美味い!

さらに、見た目が薄紫という何ともおしゃれなで、美味しそうな色。

スムージ最強食材!?

これは、私のスムージーレシピには外せないものになると確信しました。本当に最強の食材です!

【ブルーベリーの魅力その1】

ブルーベリーは、抗酸化作用(老化に関係する活性酸素の発生を弱める)がフルーツの中で、最も多く含まれていて、ヨーロッパで医薬品にも使われる「奇跡のフルーツ」と呼ばれています。そして、アントシアニン色素が含まれていることで、巷でよく聞く「目にいい」効果があります。このアントシアニンには、視力だけでなく、高血圧、脳梗塞、糖尿病など生活習慣病の予防もできてしまうんです!

【ブルーベリーの魅力その2】

ブルーベリーは単体で食べても甘くて美味しいですが、様々な材料と合わせても、相性の良さが際立ちます。そして、皮ごと食べられるから、調理いらず。生果として食べるのは、1週間くらいですが、冷凍保存もできるし、ジャムなどにすれば長期保存も可能です。

まさに、最強フルーツですね。

ブルーベリーの魅力満載! 味・見た目、そして老化予防まで

まあ、強いて言えば、値段がそこそこします。スムージーに使うことを考えても5回くらい使う量がおよそ300円くらい。なので、1回60円ですね。私はそれほどたくさん入れないで5回分ですが、もっと使う人は2回くらいかもしれません。

でも、味、見た目、手軽さ、そして効能とどれをとっても、優等生な食材ですから、私のスムージーレシピでナンバー1にしたいと思います。

ちなみに、以前にトマトジュースの組み合わせを考えるといいました。トマトジュースもなかなかの材料になっていますが、主張が強いため、色も味も、他の材料との相性に偏りが出てしまい、結局トマトジュースを飲んでいるようなスムージーになってしまっていたので、まだまだ試行錯誤している途中です。

この夏の暑い時期には、爽快感が出るような冷たい材料をプラスしていくのもいいかなって思います。

まだまだ、スムージーレシピ研究は続けて行きますので、またいいレシピが出来たらお伝えします。

 

【関連オススメ記事】

こちらも良かったらご覧ください。

朝食にスムージーが定番!組み合わせで命運を分ける!?体調不良になる危険なレシピ

新感覚!?スムージーを食べる?朝食の究極レシピを発見!

「ダイエット」を整体師が捉えると、ワードが「食事療法」に変わる理由

毎日飲むスムージーはコスパが大事!!テルマエおススメのお手軽スムージー

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。
更新頻度ややる気がアップする・・・かも。
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

関連記事

  • 朝食の究極レシピ!?シリアルスムージーを食べる?

  • 食生活を劇的に変えたら、ストレス太りする!?毎日少しずつ変化させるコツとは

  • 【糖質の高い野菜】朝食にスムージーが定番!組み合わせで命運を分ける!?体調不良になる危険なレシピ

  • 健康食品の選び方、自分にあった間違えない選択方法とは

  • スムージー具材の新展開!もう栽培からはじめちゃいました!

  • 青汁スムージーレシピ

    【元整体師が本音でオススメ!】青汁系商品の徹底比較!スムージーとのアレンジレシピを一挙公開