1. TOP
  2. 映画「ハン・ソロ 」と「睡眠」ならどっちを選ぶ? 3秒以内で「睡眠」と言えたら健康です。

映画「ハン・ソロ 」と「睡眠」ならどっちを選ぶ? 3秒以内で「睡眠」と言えたら健康です。

睡眠 この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは、本日ストレス度50%のテルマエです。

映画「ハン・ソロ 」はエンタメ映画の定番

スターウォーズシリーズのこの夏イチ押しの映画が「ハン・ソロ」ですね。

私は、どうしても映画館で見たいのですが、公開直後にあった1日の映画の日を逃してしまいました(汗

映画の日は1,100円で、通常一般は1,800円なので、お得感が全然違いますよね。せっかくなら、映画の日に見ようと思っていたのに、こういう日に限って予定が山積み。

「ちきしょーー!」と心で叫びつつ、冷静に他の手段を探してみました。

映画は安く見るもの!?

寝不足覚悟でレイトショーにいくと思って、そして、発見したのは、これです。

TOHOシネマズでは、上映開始時間が20時以降の作品について、1作品1,300円でご鑑賞いただけます。

 

映画の日よりは、高いけど、でも一般チケットより500円も安い!しかも20時以降なら、都合のいい日に設定すれば、チャンスはいくらでもあります。しかしここで、悩ましいことが明らかになりました。それは、仮に20時に上映があったとしても「ハン・ソロ」の上映時間は135分。始まる前に10分くらいの宣伝が流れることを考えると145分。その他諸々考えると22時30分に映画館を出るということになります!家に帰って、なんだかんだで、寝る時間が深夜12時をすぎることが避けられない。ということは、、

 

睡眠時間が7時間確保できない!

 

映画と睡眠ならどっちを選ぶ?

私は高校生くらいの時から朝派で、勉強も朝やっていました。サラリーマンであっても、できるだけ、夜は早く寝て、朝の時間を有効活用するようにしています。なので、基本私の就寝時間は22時〜23時の間です。そして休日は、可能であれば、21時台に寝ます。しかし、早く寝ても、睡眠時間は7時間と決めているので、どれだけ早く寝ても7時間後には起きるということです。

その習慣を一度でも守れないと生活リズムが崩れて体調が悪くなってしまいます。映画は見たいけど、睡眠を犠牲にすることはできません。つまり映画と睡眠なら、「秒」で睡眠と答えます。

 

健康になりたいなら、寝ろ!

大人で22時台に寝る人は、希な人種かもしれませんが、これを実践することで、多くのメリットを得ています。

「深夜の時間は、夜食になるが、早朝は朝食になる」

夜は1日を過ごしてリラックスして、寝るという1日の最終段階ですが、この時間にネットを見たり、趣味の時間として過ごしてしまうと、興奮状態になります。いわゆる交換神経が活発になって、目が覚めてしまう。寝る前に携帯をいじるのはよくないと聞いたことはあると思いますが、どれだけの人がこの言葉をガン無視していることか。

私は、夜の食事をしたあとは、副交感神経を優位にするべく、落ち着き、「もう寝るぞ」という意識を徐々にしていきます。

なので、ふとんに入って、数秒後に寝ることができます。

これが安眠へのポイントなのです!誰でも実践できることですから、夜派の方も1週間続けてやってみてください。

すぐに慣れます。

ぜひ、試してみてください。

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。
更新頻度ややる気がアップする・・・かも。
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

関連記事

  • 【なぜ、人間は寝る?】整体師から見た「快眠」とは?真夏の熱帯夜!寝苦しい夜でも快適にできること