1. TOP
  2. ストレスが溜まりすぎた時にやる事。緊急で行う整体師的メンタルケアとは

ストレスが溜まりすぎた時にやる事。緊急で行う整体師的メンタルケアとは

こんにちは、本日ストレス度80%のテルマエです。

ストレスが溜まりすぎたサラリーマンの末路

最近、サラリーマンとしての仕事で精神的ストレスをあびるように受けているため、ストレス度がとても高くなっています。

1日で消化しきれないストレスはどんどん溜まっていってしまいます。

私なりに、あらゆる手段を使ってストレス軽減対策をしても、次々とストレスが発生してしまい止め処もなく精神への負担が増大してしまう状況。

整体師がするメンタルケアとは

仕事でどうしようもなく「ストレスが溜まった」と思う時は、常に意識してしまい、働くことへの集中が散漫になってしまいます。

そんな時、私はすぐにやる事があります。

それは、わざと雑音を入るのです。

雑音?うるさくて集中できない!?

仕事中にストレスが溜まってきたなと思ったら、音楽を聞いたり、ラジオなどをかけながら仕事します。

普段であれば、耳障りなものは集中力を阻害する場合もありますが、周囲がガヤガヤしているとかえって自分のしたいことだけに集中でき、効率が上がることがあります。

ただし、あまりに強いストレスを受けている時は、音程度ではどうにもならない。むしろ逆効果という時もあります。聞く音にもよります。

その場合は、仕事をしないで、他のことをします。

掃除して綺麗にするのは、一石二鳥!?

たとえば整理整頓や掃除、可能であれば身体を動かしたりと単純作業をします。

本当は優先してやらないといけない仕事があったりするのですが、集中できない状態で取り組んでも、パフォーマンスが出せないですし、非常に効率が悪くなります。単純作業はそれほど考えたりしないので、次第に気持ちが落ち着き、一旦ストレスが引っ込みます。

そうなったら、仕事を再開します。

デスクワークの方では、自分のデスクから離れられないこともあると思いますので、身体を動かすとかは難しいかもしれません。

そうした場合は、足を揉みましょう。男性であれば、足裏のツボ押しなどもいいと思います。手技は基本単純作業なので、しばらくやっていれば、気分転換できます。

 

とにかく、一旦仕事を停止させることが重要なんです。

 

そして、1日の仕事が終わって家に帰ってきたら、全力でストレス発散をしてください。

身体を動かすことは効果あり!

方法は人それぞれ違うと思いますが、私はジョキングをしたり、ゆっくりストレッチをしたり、瞑想をしたります。

瞑想のやり方については別の機会にお伝えしますが、呼吸を整えることは身体の負担(ストレス)を軽減するのにとても効果的です。ストレスが強いと呼吸が乱れます。

人は無意識に呼吸をしていますが、緊張状態になると呼吸がみだれ、十分身体にとりいれられない状態になります。十分に酸素がないと身体のあらゆる箇所が異常のサインを出します。

そこまでにならないためにも、まずは仕事でストレスを感じたらすぐに対処し、軽減させることをこころがけてください。

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。
更新頻度ややる気がアップする・・・かも。
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

関連記事

  • 夏フェスは健康にいいのか?天国と地獄のボーダーラインを見極める!

  • 【朝が弱い人 必見!】朝のだるさを、一瞬ですっきり!起きたらスグ 寝たままで始める簡単ストレッチ

  • 瞑想は難しくない!誰でも続けられる、元整体師が勧める瞑想方法

  • 毎日の満員電車は我慢ならない!そんな方にいいこと教えます。

  • 「働く事=我慢」ですか?健康的に仕事するには、ストレスを溜めずに、仕事を好きになること

  • 富士登山の消費カロリーは?フルマラソンより辛いのは日本一の高さが関係してる!?