1. TOP
  2. 健康的な出張はアクセスとホテル周辺の環境で決まる

健康的な出張はアクセスとホテル周辺の環境で決まる

ストレス解消 仕事 この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは、本日のストレス度30%のテルマエです。

健康的な出張はアクセスとホテル周辺の環境で決まる

私は月に5回以上の出張をします。出張は基本宿泊になるので、1泊2日の出張なのですが、日本のどこへ行っても、仕事の疲労よりも移動や滞在の環境で疲れが決まっていることに気づきました。出張するときは宿泊先とそこへ行くまでのアクセスを念入りに調べます。今はネットを使えばどんな田舎であっても大概のことは細かく調べられます。特に空港を利用するときは、空港から宿泊先までのアクセスは重要です。リムジンバスが中心部のどこに行くのか、バスターミナルからどのような移動でホテルまで行くのか。とても細かいアクセスと思われるかもしれませんが、頻繁に出張するような場合毎回現地であたふたするのは、重い荷物を持っていることもあり無駄な動きをすることになってしまいます。現地で迷うことがないようにすることは、ストレス軽減にもなり疲れの溜まり方が全然変わってくるからです。

最強の環境!長崎へ出張するならむしろ健康になる!?

先日私が行った出張先は長崎でした。長崎空港から長崎駅周辺での出張であったため、宿泊先も長崎駅近くのアパホテルにしました。空港から出ているリムジンバスは長崎駅行きがあるので、乗り場で迷うこともありません。そして長崎駅のバスターミナルも長崎駅の目の前で、何よりアパホテルはバスターミナルの隣のビルであるため、徒歩10秒の位置にあります。私が出張したときは結構な雨が降っていましたが、10秒の距離であれば、濡れて困るようなレベルではありません。出張先での仕事を終え、ホテルで休憩したのち食事に長崎チャンポンが食べられそうな駅前の商業施設に行ったのですが、当然目の前ですので、施設へも徒歩3分です。長崎駅はそれほど大きな駅ではないので、駅周辺もこじんまりまとまっているし、駅前のアミュプラザというのに全てが凝縮されているような施設です。スーパーのセイユーまであり、なんと24時まで営業しています。うろうろすることもなく、施設で長崎ちゃんぽんを食べ、この日はレトショーの映画をみて、終了後23時すぎでしたが、セイユーがやっているので、おつまみやお酒を買ってホテルへ戻り、全く無駄の時間がない出張をすることができました。何気ない普通のことのように聞こえるかもしれませんが、自分の欲しているものが半径200mくらいのところに全て揃っているというのは、本当に便利です。アパホテルの立地も最高でしたので、バス出発のギリギリまでホテルにいることができました。朝の時間を有意義に過ごすことができるのも、出張の重要な疲労蓄積のポイントです。こうしてストレスをなるべく感じさせない移動と滞在時の環境は長崎駅周辺は最強であると言えます。ちょっと大きな駅だと長崎より都市でなくても無駄に施設が大きかったり、余計に広大な駅周辺整備は、歩く距離が増えるだけで、観光で来ていいないものにとっては本当に無駄でしかありません。皆さんも観光で行った時と仕事で行った時の地方の環境をぜひ見比べてみてください。長崎駅の他に最強が見つかったらまたお知らせします。

役に立ったと思ったらクリックして応援してね。
更新頻度ややる気がアップする・・・かも。
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ

関連記事

  • ストレスが溜まりすぎた時にやる事。緊急で行う整体師的メンタルケアとは

  • 【疲れのメカニズム解明!?】移動した時間じゃなく、距離で疲れが違う!?出張するときに気をつけていること

  • エコノミークラス症候群予防!新幹線で閉じ込めされた時の過ごし方。「膝裏から太ももに沿って指圧」で改善!

  • 過労死のサイン!?ストレスと割り切れないうつ状態を作る社畜環境とは

  • 夏フェスは健康にいいのか?天国と地獄のボーダーラインを見極める!

  • 「ダイエット」を整体師が言い換えると「食事法」に変わる理由